珊瑚(サンゴ)は、仏典の七宝石の一つに数えられていて、古来より子供を守るとされております。このことから、現在でも親から子への贈り物とされることも多いです。
また、古くから災難よけ、病気治癒、邪眼除けなどに使われてもきました。
珊瑚には様々な色合いがあり、それぞれ別の力を発揮するといわれています。赤珊瑚は強い肉体を保ち実行力を生み出し、白珊瑚は物事を正しく判断する力を。ピンク珊瑚は純愛の証、恋人に心を伝えるには最高の石でしょう。

腕輪の内回りのサイズ:19cm
主珠の直径:5mm
親珠の直径:8mm
天珠の直径:4mm

ミロク情報サービスFaceboページ

このページの先頭へ▲