広報写真コンクール




乾山が器を作り、光琳が絵を描いたとされる、重要文化財の写しとなります。こちらの商品は送料無料です。
サイズ(蓋外法)直径20.3センチ高さ7.5センチ (身)直径19センチ高さ5.2センチ
素材:陶器

作家略歴

水野健一郎(みずのけんいちろう)
昭和30年8月  生まれる。

昭和52年  立命館大学卒業。

父、水野秋艸のもと、作陶を始める。

秋艸没後、乾山を中心に作陶。