大人気新作 Joe DISTORTION【在庫あり】 Gore/GROSS-エフェクター





Joe Goreはギタリストとしては勿論、レコーディングやポストプロダクションにも広く携わるその道の第一人者。
トム・ウェイツ(Tom Waits)やPJハーヴェイ(Polly Jean Harvey)、トレイシー・チャップマン(Tracy Chapman)、フリー(Flea)、イールズ(Eels)、コートニー・ラヴ(Courtney Love)などなど、著名なアーティスト達と仕事を共にしてきたキャリアがあります。
ライターとしても精力的で、ギター製品のみに限らずDAWやプラグインについても各種メディアにてレビューが掲載される、自他共に認める”Music Geek”。

そんな彼が今夢中になっているのが、意外にもストンプ・ボックスの世界。
タッチ、テクニック、ギターのセッティングにセンシティブに反応する、プロの現場ならではのニーズに応えるペダルを手がけています。
彼の経験とスピリットは製品にも活き、コンプレッション感があったりアタックを和らげる「イージー」な物ではなく、ギターのダイナミックレンジを殺すことのない「シリアス」な物にあえて挑戦しています。

この”GROSS DISTORTION”も凄まじコダワリが感じられる1台。
知る人ぞ知る70年代後期のエフェクター搭載ギターElectraのディストーションユニットがベースになっています。
実はマニアの間ではこのディストーションは評価が高く、海外ブティックブランドからもクローンペダルがリリースされています。
その理由は現代的なICベースの平たい歪みではなく、ディスクリート回路によるライブ感のあるダイナミックなサウンドを持つディストーションだからです。

GROSS DISTORTIONはそこから更に踏み込み、2EQの搭載に加えて万華鏡のようなクリッピングバリエーションを用意。
LEDやシリコン、ゲルマニウムなどのダイオードを12通りずつの組み合わせで選択できます。

シンプルなディスクリート回路だからこそ、クリッパーのチョイスによって質感が繊細に変化します。
粒立ちの大小、ザラつきの具合、トータルの歪みの量など、「歪みそのもの」の波形を形成するクリッピングセクションを自由に選べるメリットは大きいです。
繊細な調整は勿論、上記の2EQと合わさり、マイルドなオーバードライブ、キレのあるクランチ、大粒なファズディストーション、エッジィなクラシックディストーションなどなど変幻自在。

+1スイッチをONにすれば、更に非対称クリッピングに変化し、より鋭い質感を得ることが可能になります。
上記で合計12 x 12 x 2通りのバリエーションを持つことになりますが、
ただ奇を衒ったのではなく、Joe Gore氏にとってはスタジオワークでの繊細な質感調整の為の重要なファクターとして機能しているようです。

そしてJoe Gore製品全般に共通する特徴として、ダイナミクスが大きく、
間延びしがちなディストーションサウンドにしては珍しいレスポンスです。
ギター本体のボリューム操作やピッキングの強弱にも非常にスムースに反応してくれます。

※ノブを回すときにノイズが発生するのは仕様です。ノブ操作を終えれば不要なノイズは発生いたしません。

電源:006Pバッテリー、一般的なセンターマイナス9Vアダプター

※こちらの商品はUSED加工が施されています。傷や汚れなどは商品の特性となっております。予めご了承ください。。

2014年12月1日就任 蓼沼宏一新学長からのメッセージ

Captains of Industry~知と業(わざ)のフロンティア~

一橋大学は創設以来、“キャプテンズ・オブ・インダストリー”つまり、国際的に通用する産業界のリーダーたり得る人材の育成を使命としてきました。
この伝統を受け継ぎ、“知と業(わざ)のフロンティア”として、本学は先端的・学際的な社会科学の研究・教育を推進するとともに、実務的研究や社会での実践力の養成を重視し、これからもさらなる前進を続けていきます。

大人気新作 Joe DISTORTION【在庫あり】 Gore/GROSS-エフェクター