k-9カート車イス

ライン

車イス サンプル

車椅子について気になることがある方は
お気軽にお問い合わせください。

 採寸や取り付け方法など、犬用の車椅子に興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

cs@wancare.jp(※クリックするとメーラーが立ち上がります)

ライン

こんな愛犬を元気にしたい方へ

事故や病気で足を切断した。足が麻痺して引きずっている。ヘルニアになった。歳をとって足がふらふらしてきた。介護用のハーネスを使っているが散歩が大変


今まで動けなかった愛犬が動けるように鳴るのは本当に嬉しいことです

K-9カート車イスはそんなワンコと飼い主さんの強い味方です

 軽量で愛犬の負担になりません

軽量な車イス

「K-9カート」は愛犬の負担にならないよう、非常に軽量に作られています。また、軽いからといって強度を犠牲にはしていません。フレームは中空の金属製でキョドも十分です。

サイズ調整が簡単にでき、いろんなワンコにフィットします

「K-9カート」はスタンダートタイプでXS~Lまでの5種類。5キロ未満から30kgまでのワンコに対応します。また、さらに大きいワンコや特殊な体型のワンコもオーダーメイドで対応可能です。
また、カートの高さ、幅、長さを簡単に調整できます。
豊富なサイズ展開と、簡単な調整機構であらゆるワンコが快適に装着できるよう工夫されています。

小型犬から大型犬まで大丈夫


幅、高さ、長さ。簡単に調整可能です

ネジの一つまで安全性に配慮されています。

新鮮で種類豊富な原材料

 「K-9カート」はネジのひとつに至るまで、愛犬の体を傷つけないように配慮されています。
大切な愛犬に、安心してご使用していただける製品です。

新鮮で種類豊富な原材料

 老化で前足が弱ってきたら、追加のパーツで簡単に4輪の車イスにすることができます。一生使い続けることができる商品です。

簡単に4輪にできます

豊富な動物性タンパク質

リハビリにもピッタリです

 車イスは歩けなくなってから使うものではありません。
実際、車イスの販売の実に7割近くはシニア犬です。
愛犬の痛みの緩和や機能の回復を支援し動物自身と飼い主の生活向上を目指す補助具として車イスをリハビリに応用することを
カートセラピーと言います。歩行障害のあるペットには必ず何かの歩行補助用品が必要です。ゆっくりでも歩くことは代謝がよくなり内臓の働きも活発になります。K-9犬・ネコ用車椅子は完全に歩けなくなってからだけ使うものではなく今ではリハビリ用として多くの動物病院でご使用されています。

採寸表のダウンロード

サイズ表

採寸の仕方

K-9カート犬用車イスには下記のタイプがあります。

K9カート スタンダード K9カート カスタム K9カート カスタム4輪 K9カート 補助前輪
K9カート 後付前輪
TODAY'S SKE48 2016.08.26 TODAY'S SKE48 RSS

YouTube